浮気調査をする前に確かめたい事とは

浮気調査では、パートナーの浮気について調査を行います。

依頼者のなかには、探偵に依頼さえすれば、後は探偵が全部やってくれる、と思っている方もいらっしゃいますが、いくら浮気調査のプロでも、何も情報が無いまま浮気調査を行うことはできません。

そして、浮気調査の成功率を高くするためにも、事前の準備は必要です。

ここでは、依頼者が浮気調査を依頼される前に、どんな準備をしたらいいのか、簡単にご説明します。

浮気調査を依頼する前のスリーステップ


ステップ1.浮気の兆候を探す

浮気の兆候は、パートナーの携帯電話に残された異性とのメールやカメラの写真から、SNSの投稿など、浮気をしているだろうと思われる情報を探します。
生活態度や仕事関係の変化からも浮気の兆候を読み取ることができるので、まずは、「パートナーが浮気をしている」と確証できる情報を集めてください。

ステップ2.パートナーの行動予定を調べる

パートナーの1日の行動予定を調べます。
朝何時に仕事へ出て、夜何時に家へ帰ってくるのか。
休日は一人で出かけたりしないか、出張や休日出勤がないかなど、パートナーの1日の行動予定をあらかじめ調べておいてください。

ステップ3.無料見積りの依頼と面談の予約

ステップ1、2で情報が集まったら、浮気調査の無料見積り依頼をご利用ください。
無料見積りでは、現在分かっている情報からおよその調査料金をご提示させていただきます。
また、無料見積りと併せて、面談の予約も可能ですので、見積り額に納得いただけたら面談の希望日時をお知らせください。

こちらのスリーステップで、浮気の兆候を探すときの注意点として、パートナーに浮気を疑っていることが気づかれるような無理な行動は絶対とらないようにしてください。
浮気を疑っていることがパートナーに気づかれると、浮気の証拠を隠される場合があります。疑われている状態だと、浮気調査の難易度が高くなりますので注意してください。
浮気兆候でわからないことがあれば、ご相談ください。

浮気調査直前に確かめる2つの最重要事項

浮気調査をご依頼していただく前に、面談を行いますが、この面談時にも確認していただきたいことがあります。

  • 実際の調査料金を確認する
    面談で詳しい調査内容をご説明させていただきます。また、面談をすることで新しい発見もあるかと思います。 最終的に浮気調査がどれだけの料金になるか、調査料金をもう一度ご確認いただきます。
  • 契約内容を確認する
    浮気調査の依頼を受けると、必ず調査契約を結びます。その契約内容は、面談でもご説明させていただきますが、 依頼をされる方は契約内容をよく確認して、契約に不明な点などあれば、その場でご確認ください。

浮気調査はこれらの準備と確認を行い、依頼者が納得した上で、実際に調査を行います。 浮気調査で少しでも疑問を感じたら、お気軽にご相談ください。専門スタッフが浮気調査の内容、料金や契約について詳しくご説明させていただきます。